東愛知新聞連載 第42回 「文字で伝える!筆談」


12月4日は東愛知新聞連載 「笑顔になれるデコ補聴器」連載日でした。

第42回 「文字で伝える!筆談」

人とのコミュニケーションを行う際には、会話、筆談、手話、口語など様々な手法があります。その中で筆談は、正確に伝達できるのが特長です。ひらがな・カタカナ・漢字などを用いて、豊かに表現ができます。

※本文より抜粋

最近では、薄くて、軽い筆談器もあります。またスマートフォンでは筆談アプリケーションなどもあり、気軽に筆談が可能となりました。筆談でコミュニケーションの壁がなくなったら素敵ですね!次回は、今年もやります!2015年の干支(羊)デコ補聴器についてご紹介致します。

今までの連載記事はこちらから

デコ補聴器連載

連載に対してのご意見、ご感想をお待ちしております。

あいち補聴器センターにTEL&FAX: 0564-24-4733  または、お問い合わせにご連絡いただけると幸いです。

2014年12月6日

Copyright(c) 2012 愛知県岡崎市吹矢町69 (株)あいち補聴器センター All Rights Reserved.