「めざせ!会社の星」で得たこと


あの日の夜

この業界に入った時の思いや子どもの『聞こえ』に更に力をいれたい!と思った頃に比べて、なにか今の自分が少しまるくなってしまった、、。

そんな思いになっていました。

今回、会社の星の出演者の多くの方は私よりたぶん若く、発言する!自分の思いを主張する!というものすごい勢いを感じました。

自分はこの業界では若手と思っていましたが、今回集まられた20代前半、中盤の方々のその勢いとスピードに圧倒され、この勢いは最近忘れていたことだ。

と収録中にハッ感じました。

家に帰っても感じた思いは変わらず、以前ライブドアで書いていたブログを読みかえしていました。

そこには今より文章はめちゃくちゃで書きたい放題の記事が多いですが、自分の補聴器や難聴の子どもに対するストレートで熱い!(自分で言うのも恥ずかしいですが)言葉が多くありました。

最近以前のブログはなんだか読み返すのが恥ずかしくほとんど読んでなかったのですが、そこには収録中に感じたものに近い感覚がありました。

原点回帰とまではいかないですが、「めざせ!会社の星」で感じた溢れる勢いと行動力を保ちつつ、今までの経験や勉強してきたことを加えていき、更に『聞こえ』のために!努力していく!

そう新たに決意しました!よし!頑張るぞ!!

2010年12月21日

Copyright(c) 2012 愛知県岡崎市吹矢町69 (株)あいち補聴器センター All Rights Reserved.