キラキラ★デコ補聴器を作ってみよう!安城学園、岡崎城西高校文化祭


10月、11月と2校の私立高校さんの文化祭に、キラキラ★デコ補聴器を作ってみよう!で出展しました。

私立高校の教師や生徒、父母が中心となって毎年開催されるイベント、ふれ愛・ときめき西三河フェスティバル。

10月27日 安城学園高校。

11月11日 岡崎城西高校。

両日ともに、小さなお子様から高校生まで20名以上に子ども達にデコ補聴器作りを体験して頂きました。

毎回ですが、このキラキラ★デコ補聴器の出展の際には必ず、最初の5分間のお話をしてから体験をしてもらいます。

「耳マークは初めて知りました」

「補聴器ってどんなものか大体分かりました。友達に補聴器付けている子がいたらゆっくりお話します」

「今の補聴器ってオシャレ!これなら私もつけたい!」

参加者の子達が、キラキラと真剣に輝く眼差しでお話を聞いてくれる。

補聴器や難聴、耳マークについて理解してくれる!

子ども達との思いの共有やこの子達が将来理解のある対応、行動をしてくれると思うと大きな喜びです。

私がキラキラ★デコ補聴器を作ってみよう!を開催する1番のモチベーションになっています。

※フェイスブックにて、今回作ってくれたデコ補聴器すべて公開しております。宜しければこちらをクリック!

2012年10月27日 安城学園文化祭

2012年11月12日 岡崎城西高校文化祭

私が自分の立場で、子ども達に難聴や補聴器、耳マークについて理解してもらうためにできることはなんだろう?

そう自分に問いかけた時に、思い行動してきたのがキラキラ★デコ補聴器を作ってみよう!のイベント開催でした。

多くの方のご協力の元、今では年間4~5回開催できるようになりました。

これからもできる限り、キラキラ★デコ補聴器を作ってみよう!のイベントを開催して、更に補聴器のイメージが変わるように!難聴や補聴器、耳マークの理解に繋がるように努力致します!

来年もここで、

子ども達の笑顔に会いに行きます。

2012年11月19日

Copyright(c) 2012 愛知県岡崎市吹矢町69 (株)あいち補聴器センター All Rights Reserved.