耳あな型補聴器

オーダーメイドなので耳の形と聴力に合わせられます。
目立ちにくく運動に適しています。メガネ装用者や電話を多用する人に便利です。

CIC・・・目立たない超小型タイプ 風きり音が軽減されます。

CIC 耳あな型補聴器CIC 耳あな型補聴器

カナル・・・使いやすい小型タイプ 安定した装用感と操作がしやすいです。

カナル 耳あな型補聴器カナル 耳あな型補聴器

フルサイズ・・・パワーがあり、高度の方におすすめの高出力タイプ

フルサイズ 耳あな型補聴器フルサイズ 耳あな型補聴器

価格帯:98,000~458,000 〔片耳、非課税〕

耳あな型補聴器の特徴

メリット
★耳型をお取りして1人1人の耳の形に合わせて作るオーダーメイドなので
耳の形と聴力に合わせられます。
★目立ちにくく運動に適しています。メガネ装用者や電話を多用する人に便利です。

デメリット
★上記にも書きましたが、耳型をお取りして1人1人の耳の形に合わせて作る
オーダーメイドなので他の種類の補聴器に比べ多少高価になってしまいます。

耳あな型の特徴は、やはり耳の中に補聴器が入ることです。(基本的に目立ちにくいです)特にメガネをかけられていたり、仕事などでヘルメットをよくかぶる方にはお勧めです。
また大きさによって幅広い聴力(軽度~高度)に対応できることも魅力です。

新しい耳あな型補聴器 マイク分離型耳あな型

近年、新しい耳あな補聴器として注目を集めているカタチです。

マイク分離型 耳あな型補聴器 マイク分離型 耳あな型補聴器

耳甲介(コンチャ)にマイクが入ることで、耳介を活用でき
より自然で聞きやすい音になります。

価格帯:138,000~458,000 〔片耳、非課税〕

※当店は、岡崎市で「マイク分離型耳あな型補聴器」 販売台数No.1の実績です。
(2010年、2011年 NJH社において)

マイク分離型耳あな型の特徴

メリット
★耳介効果を再生させ、4000Hzにおいて約10dBの自然な増幅効果によって、
より自然な会話の強調を行なうことができます。
★耳の形状による耳本来の『前方の音がより大きく聞こえる集音効果』が
最大限に活かされ、音の方向感、距離感が自然です。
★従来の『風きり音防止機能』は低周波数の音を下げてしまうため、
聞き取りに影響が出てしまいました。
マイク分離型補聴器は、耳介の中でも最も風の影響を受けにくい耳甲介舟上部
(下の写真の白いマイクがある位置です。)にマイクを設置したため、
耳の凸凹が風からマイク保護してくれ、低周波数の音を下げることなく
風の音を自然に聞いて頂くことができるようになりました。
★従来の同じパワーの補聴器より、形の大きさが最大約40%小さく製作できるように
なりました。これにより高度の難聴者の方でも目立たない補聴器の製作が
可能になりました。
★マイクを補聴器本体の外に出すことによって大きなベント(空気孔)があけられ、
こもり感や物を噛む音が軽減されます。(耳の形状により難しい場合もあります)

マイク分離型 耳あな型補聴器

耳にマイク分離型補聴器が入っている写真です。
耳の中段(コンチャ)にあるものがマイクです。

デメリット
★外マイクを耳甲介(コンチャ)の中に入れる作業がかかる。
マイクチューブが劣化すると変色しやすい。

マイク分離型耳あな型補聴器は、風きり音が抑制できたり、補聴器本体を小型化が可能など優秀な機能が多くある補聴器です。

耳あな型補聴器を使われている方の喜びのお声はこちらから。