【スマホと補聴器が連動!?】[Made for iPhone 補聴器」って何だろう?【音楽や動画、電話で活躍!】

「Made for iPhone 補聴器」とは?

「Made for iPhone」と呼ばれる補聴器を使えば、iPhone、iPad、iPod touchなどを用いて、端末から流れる音楽や動画、電話などの音声を補聴器に直接届けたり、音量調整が出来ます。現在では、スマホやタブレットは現在肌身離さず持つアイテムとして広まりました。補聴器と連携すると聞こえの世界も一段と広がります。ぜひアップルユーザーは使って頂きたい機能です。

以下、「Made for iPhone」補聴器について、 iOS デバイスとペアリングする方法や操作する方法、対応した補聴器の器種などを2回に分けて、ご案内します。

必要な対応する端末(2018年7月15日時点)

iOS 7 以降を搭載した、以下のいずれかのデバイスが必要です。

※詳しくは、「Made for iPhone」補聴器について

  • iPhone 4s 以降
  • iPad Pro
  • iPad Air 以降
  • iPad (第 4 世代)
  • iPad mini 以降
  • iPod touch (第 5 世代) 以降

接続の回線は、Bluetooth(ブルートゥース)

【補聴器とのペアリング手順】

  1. 補聴器のバッテリードアを開けます。
  2. iOS デバイスで、「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「聴覚サポート」>「MFi 補聴器」の順にタップします。
  3. Bluetooth がオフの場合は、「デバイス」の下でオンにします。
  4. 補聴器のバッテリードアを閉じます。iOS デバイスで補聴器が検索されます。
  5. 「デバイス」の下で、お使いの補聴器の名前をタップします。
  6. 画面にペアリングの要求メッセージが表示されたら、「ペアリング」をタップします。補聴器が 2 つある場合は、要求も 2 つ表示されます。ペアリングには 1 分ほどかかることがあります。
  7. 「デバイス」の下の補聴器名にチェックマークが表示されたら、補聴器を使い始めることができます。「ロック画面からのコントロール」がオンになります。ロック画面から (ショートカットを使って)、およびコントロールセンターから補聴器を操作できるように、このオプションはオンのままにしておきます。

【複数のデバイスとペアリングしたい場合】

補聴器を複数の iOS デバイスとペアリングしている場合、補聴器の接続先は、オーディオの使用時に 1 台のデバイスからほかのデバイスに切り替わります。iPhone に電話がかかってきたときも接続が切り替わります。1 台のデバイスで補聴器の設定を変更すると、ほかの iOS デバイスにもその設定変更が反映されます。

別の iOS デバイスとペアリングするには、以下の手順を実行してください。

  1. すべての iOS デバイスが同じ Wi-Fi ネットワークに接続されていて、同じ Apple ID で iCloud にサインインしていることを確認します。
  2. 補聴器のペアリング手順を実行します。

【補聴器の電源を入れたら自動的に接続(ブルートゥースオン時)】

補聴器の電源を切ると、iOS デバイスとの接続が解除されます。補聴器の電源を入れて、バッテリードアを開閉すると、再度接続されます。

 

主な使用出来る機能

iOS デバイスを使って、補聴器のバッテリー残量を表示する、音量を調節する、ライブ再生機能をオンするなど、さまざまな操作ができます。補聴器を操作するには、「設定」または「ショートカット」を使います。

iOS で操作する機能について設定するには、「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「聴覚サポート」の順に選択し、「MFi 補聴器」をタップします。

①バッテリー残量表示

補聴器の電池残量が視覚的にわかります

②補聴器の音量、プログラムの変更・調節

片耳、両耳それぞれ音量やプログラム変更が可能

③着信音を再生

接続した補聴器から着信音を再生できます。

④ライブ再生機能(リモートマイク)

端末をマイク代わりに使い、会議やレストランなどで話者の声を拾いやすくします

⑤オーディオルーティング(音楽再生機能)

音楽再生アプリを入れておけば、お気に入りの音楽が補聴器から聴こえます

⑥近くのデバイスを操作(遠隔操作)

iOS デバイスを使って、同じ Wi-Fi ネットワークに接続されていて、iCloud アカウントに紐付けられている補聴器の設定を調整可。

補聴器メーカー各社の専用アプリがあればもっと補聴器が快適に!

(画像:GNヒアリング/リサウンド3Dアプリ)

各補聴器メーカーから発表されている、専用のアプリを使えば、音量やプログラム調整はもちろんのこと、雑音抑制機能の強弱、マイク感度設定、補聴器の探知(置き忘れた場合は発見できる)など、より補聴器と聴こえの設定が出来、快適にお使いいただけます(※使用できる機能は各社異なります)

「Made for iPhone 補聴器」については、あいち補聴器センターまで!

今現在補聴器を使っている方、これから補聴器検討されている方、どちらも「Made for iPhone 補聴器」ほか、補聴器のご相談、クリーニング、点検、調整(器種により出来ない場合あり)は無料で対応致します。他店購入された補聴器も受付可能です。また、当店では、補聴器の購入を検討されている方の補聴器試聴貸出は「期間設定ありません」。無料で試すことが出来ます。試聴貸出器種も豊富にございますので、お気軽にご相談ください。(※人気器種等はお待ちいただく事がございます)また、補聴器の試聴から購入まで補聴器をしっかり使って頂けるようサポートプログラム「AHAケア」で補聴効果を実感頂きながら試せます。

先ずは、お気軽に下記までお問い合わせください!^^

————————————–
あいち補聴器センター

〒444-0862 岡崎市吹矢町69

電話&FAX:0564-24-4733

※水曜定休日 営業10時~17時まで

Follow me!