一側性難聴の方向け!「クロス(バイクロス)補聴器」試聴貸出できます♪【ご来店予約不要】

一側性難聴の方向けに「クロス(バイクロス)補聴器」試聴貸出できます♪

以前もクロス補聴器をご紹介させて頂いておりますが、現在来店予約なしでも当日クロス補聴器を試聴貸出できる環境が整っています(※貸出している場合は、お待ちいただく事がございます)

クロス補聴器とは?

 

 

 

 

 

聞こえない耳側周辺の音を集め、聞こえる側の耳に誘導して聞き取る補聴器システムです。
聞き取りができない耳に送信機を装用し、電波で音をもう片側の補聴器まで届けます。

突発性難聴などにより、一側性難聴※になられてしまった方に有効な補聴器とされております。
しかし、効果には個人差があります。

※片側の耳が極端に聞こえにくくなっている難聴のことです。

※両耳とも聞きづらい場合(左右聴力差が大きくある場合)、片方に補聴器、もう片方にクロス補聴器を装用する方法もあります(※バイクロス補聴器と呼びます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑クロス補聴器RICタイプ。閉塞感が気になる(補聴器が耳に入っている感じが気になる)方にお勧め!

 

 

 

 

↑閉塞感がやや出てしましますが、落としづらく耳型に合わせて作るためフィット感を高めたい方にお勧め!

 

 

クロス補聴器を装用される前には、必ず試聴をお勧め致します。

例えば、

  • 車の中の会話。運転していて横からの会話など。
  • 居酒屋のカウンターでの横からの会話など。
  • 会議での聞きづらい方向からの会話など。

 

実際にお困りの環境にて試聴されまだ聞きづらさを感じた場合、音の調整を再度行う。
試聴でもこれを実施されると効果が確認でき、クロス補聴器を有効に使うことができます。

片耳はきこえるけど、もう片方の耳が聞きづらい。突発性難聴後、片耳が聞こえづらい場合は一度検討して頂き、試聴して頂ければと感じます。

 

 

【補聴器メーカーのクロス補聴器のページ】

フォナック クロス / クロスⅡ

シーメンス・シグニア補聴器/クロスピュア
※このページのピュアシリーズに中にクロス補聴器もあります。

 

 

あいち補聴器センターでもクロス補聴器の試聴が可能です。

※比較で2器種、別メーカー同士での試聴貸出も可能ですので先ずはご来店、ご相談ください。

 

青木

 

Follow me!