補聴器屋さん用コミュニケーションボードが東海愛知新聞にて紹介されました【難聴者サポート】

話し言葉での会話のやり取りが難しい際に、分かりやすいイラストを指して意思を伝える「コミュニケーションボード」。
難聴者が来店される補聴器屋さんにこそ、コミュニケーションボードが必要だ!とスタッフにあいち補聴器センター(補聴器屋さん)用コミュニケーションボードを作ってもらいました!と先日ご紹介しました。

東海愛知新聞掲載の詳細

今回は、地元東海愛知新聞にて補聴器店さん用コミュニケーションボードを掲載して頂けました!

2020年12月26日 東海愛知新聞【会話】の【壁】をなくす 岡崎市の補聴器店コミュニケーションボード

補聴器のお掃除や調整はもちろん、補聴器電池や乾燥剤も分かりやすいようなイラストを追記して直してくれました!皆様とよりスムーズにお話させて頂けるツールとして使って頂けますと幸いです!

ダウンロードはこちらから【無料です!】

表面

裏面


拡散、シェア希望です!!難聴者へ優しい配慮として、全国の補聴器屋さんに広がるといいな。

Follow me!