音あそびがTHE EYES(ジ アイズ)に掲載されました!

前回、音あそびへの思いをお伝えしまた。

その思いが伝わったのかもしれませんが、眼鏡と補聴器の専門誌 THE EYESの今月号(1月)に音あそびについて掲載されました!

記事の中で天野氏は、

『聞こえる、聞こえないという壁を超えて、難聴児、健聴児が一緒になって南米音楽を楽しんで頂きたい』

『音あそびを通じて、難聴児、健聴児が一緒に音楽を楽しむことによって、難聴や補聴器の理解が深まる。ただ音楽を聞くだけでなく、ともにフォルクローレ(南米音楽)の楽器をさわって体験して体で楽しむ音楽会にしたい』

と熱く語る。

私の思いをそのまま記事にして頂き、ありがとうございます。

更に、

昨年開催したりぶら祭りのキラキラ★デコ補聴器を作ってみよう!の様子も記事にして頂けました。

岡崎の会いに来るアイドル さくらHRの子達のデコ補聴器も掲載!

地元のアイドルがデコ補聴器を作ってくれることで、更に多くの方に知っていただける機会や関心が増えると感じます。

そしてアイドルがデコ補聴器!と今までにない補聴器の紹介、取り組みですので補聴器のイメージが変わるきっかけになると信じております。

今回、音あそびなどを記事にして頂きありがとうございます!心より感謝致します。ありがとうございます。

音あそび★クリックしてみて下さい。2月18日に開催される音あそびの詳しい日時などがご確認して頂けます。

2012年01月27日

Follow me!