代表挨拶

2002年4月10日。父でもある会長がこの岡崎の地で、「あいち補聴器センター」を創業しました。

「補聴器を通じて、聞こえのお手伝いがしたい!」

父が常々、口にしていた言葉です。創業から15年以上、歩み続けることができたのは、ひとえに皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

「すべては『聞こえ』のために!!」は、2006年にあいち補聴器センターに入社した私が発表した企業理念です。私が入社してからは、会長と二人三脚で企業理念を追求してきました。当時より、デコ補聴器や手話での接客、聞こえの応援団活動(SDGs活動)など様々な取り組みを業界に先駆けて行ってきた自負があります。

社会のニーズや変化に対応するために近年、会社は大きな変貌を遂げ、私が代表取締役(2代目)となりました。ある種の「家族経営」から始まりましたが、今では新しいスタッフが増え、「家業」は「企業」に発展を遂げました。

聞こえをお手伝いする企業として、皆様の生活をより豊かにするために補聴器以外のサービスにも力を入れていく必要性を感じ、日々、チャレンジ精神を忘れず、様々な取り組みを始めています。

「補聴器屋さんは補聴器を販売するだけではない!!」

  • 聞こえの困りごとに対して、様々な活動!
  • イヤフォンや耳栓など耳を総合的にケア!
  • シニア世代の皆様の豊かな生活を応援!
  • 楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonなどのショッピングモールへの出店、自社ネットショップなどの通信販売の強化することで、店舗に来店できない方でもご自宅で!
  • 地域に密着した駐輪場運営!
  • 聞こえの改善から、皆様のより良い豊かな生活(QOL)を応援する企業へ!

あいち補聴器センターのスタッフとともに、「すべては『聞こえ』のために!!」から「より良い生活」を提供できるように、これからも精進し続けます!

株式会社あいち補聴器センター
代表取締役 天野 慎介

代表経歴

1982年生まれ。

代表を務める愛知県岡崎市の認定補聴器専門店「あいち補聴器センター」で、2010年よりデコ補聴器サービスを展開。

難聴者を含めた地域社会の発展のため、岡崎のまちづくりにも積極的に参加。

まちづくりを担う第三セクター企業の役員として、岡崎発祥の商店街活性化事業(まちゼミ)に携わるほか、岡崎青年会議所などにも所属している。

所属・役職

  • まちづくり岡崎役員
  • 一般社団法人岡崎青年会議所所属
  • 岡崎まちゼミの会 世話人
  • おかざき商人塾 アドバイザー
  • スマイル補聴器の会 代表

受賞歴など

2012年岡崎市まちシゴト 敢闘賞受賞
2012年岡崎ビジネス大賞 地域活性化推奨賞受賞
2013年シーメンスビジネスコンテスト大賞受賞
2014年地域若者チャレンジ大賞総合グランプリ受賞(全国優勝)
2015年新世紀岡崎チャレンジ100採択「岡崎字幕映画祭」
2016年補聴器フィッテング事例検討会発表「軽中度難聴児へのRIC補聴器装用事例」
2017年消防団操法大会メダル受賞(最優秀指揮者)
2019年JCI JAPAN TOYP 2019(旧人間力大賞)衆議院議長奨励賞受賞
2020年ロジャーエバンジェリスト選任

2012年より東海愛知新聞にて現在も連載中(100回以上)

今までにTV・新聞・雑誌などメディアに300回以上の取材歴

アクセス

  • 所在地
    愛知県岡崎市吹矢町69

  • 営業時間
    10:00~17:00 / 水曜日定休
  • 車でお越しの場合
    店舗前に駐車場4台
    ※店舗前駐車場満車の場合、店舗横の名鉄協商パーキングをご利用ください

  • 電車でお越しの場合
    名鉄東岡崎駅下車
    北口より徒歩5分