自声の響き、こもり感を激減! スペースベント

どうにかして自声の響きをなくしたい!

以前、耳あな型補聴器(カナルタイプ)をお使いのNさんは、どうしても自声の響きに馴染めずにいました。

お仕事の関係で、もっと聞こえを改善したいのと、自声の響きをなんとかしたいとご要望があり、デンマークの補聴器メーカー GNリサンドの最新のマイク分離型補聴器のカタチ スペースベントして頂きました。

スペースベントは、写真の様に補聴器本他のカタチを極限まで小さくし、出来るだけ耳を塞がないような形状(四角)でお作り致します。

耳を塞がないということは、隙間が出来てしまうのですが最新のハウリング(ピーという音漏れ)抑制機能により、ほとんど音漏れなしです。

通常のカナルサイズの耳あな補聴器に比べても何回りも小さいです!

スペースベントの補聴器に変えられたNさんは、

『以前の補聴器に比べて、自分の声が外に抜けるというかこもりにくい!』

『前より補聴器を長くつけても疲れない。つけ心地はかなり良くなったので、これからもっと聞こえの改善を期待します。』

とスペースベントの効果を実感されて私も嬉しいです!
さらにNさんの聞こえが改善できるように努力致します。

※お耳の形状や聴力によってスペースべントが出来ない場合もあります。

Nさんのお使いになられているスペースベント対応のマイク分離型耳あな型補聴器の詳しい説明はこちらから、

まるでゴルフボール!?デンプルシェル

GN Resound ジーエヌリサウンド★クリックしてみて下さい。今日ご紹介しましたデンマークの補聴器メーカー GNリサウンドのHPです。

2011年11月22日

Follow me!